次回キリ番リクエスト30000!! 更新報告:12月15日 朧月の契り 第2章14 日記 を更新。
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■朧月の契り
2037/04/17 Fri朧月の契り
朧月の契り =I reach the utopia at last.=


 目覚めは空白。出会いは始まり。垣間見るは誰の夢―――?
 勝者無き戦争は終わりを告げ、現実は動き出す。目覚めは誰がために?
 その身は忘れない。その魂は忘れない。そう、何故ならばその身は――。
 ――さぁ、意味の無い生涯を語ろう。


 序章 「空白の目覚め

 第1章 「夢と現と真実と」
  01 02 03 04

 間章 「かの身の生涯」
  前編 後編

 第2章「白銀の妖精の僕」
  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
  11 12 13 14 New!!






 
 カナデのステータス





旧作:幻月の乙女

 これはまるで意味のない喜劇。誰が喜ぶ訳でもない。
 これはただの自作自演にしてそれに終わるだけ。観客もいるわけない。
 ただ、それでも確かに残るもの。それは意味の無いものだけれども。
 これは、確かに彼女の生きた証なのだ。
 ※朧月の原型。要望により多少の改訂を加えて掲載。

序章「End and beginning」   第1章「Thus, she swore it

第2章「It is a far phantom」   第3章「It is true of the world

第4章「She is a crime avenger」   最終章「unlimited blade works
  


外伝:鏡月の調べ =The wished utopia there.=


 それは異なる目覚め。それはただどこまでも穏やかに――。
 だが、その魂は許さない。この身はどこまでも、その丘にたどり着く為に。
 だから呼び合う。在らざるべき者はまた、在らざる者に招かれて――。
 ――選ぶべき未来は、果たして。


 序章 「願いは誰が為に

 第1章「切欠は突然に」
  01




  


  

スポンサーサイト
トラックバック(0)+ +コメント(0)
リリカル・クロニクル ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ リリカル・クロニクル =世界の終わりに悪魔と竜は戯れる= 第3章 08

管理者にだけ表示を許可する
HOME
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
カテゴリー
最近のコメント

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。