次回キリ番リクエスト30000!! 更新報告:12月15日 朧月の契り 第2章14 日記 を更新。
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■サイトマップ
2037/04/23 Thuサイトマップ
 ここは「道化」による二次創作サイトです。
 リリカルなのは作品数:4作品。
 Fate/EXTRA:1作品。


 以下サイトマップ。



カテゴリ説明
日記
 道化の日記です。不定期で特に何も書くことが無いので報告とかネタとか載ってたりするかも?


創魔の疾風
 リリカルなのは二次創作。八神はやて主人公の再構成もの。
 もしもはやてがヴォルケンリッターと出会う前に「魔法」に目覚めていたら?
 オリジナルの術式を使う、一風変わったはやてとヴォルケンリッターの物語。


Only One Flowers
 リリカルなのは二次創作。オリ主もの。
 なのはのクローンが織りなすSts後の物語。高町なのはという存在の影響と2人のクローンの在り方の対比。
 それぞれがそれぞれの生き方の先に何を見るのか?


Over world Flower
 「Only One Flowers」のスピンオフ。アネモネ主人公の憑依物。
 すみれに全てを託して消えた筈のアネモネ。だが、ふと彼女は自らの鼓動を自覚する。そして目が覚めたとき、アネモネは高町なのはになっていた…。


リリカル・クロニクル
 リリカルなのはとライトノベル「終わりのクロニクル」のクロスオーバー作品。
 なのは撃墜後、なのはは魔法を使えなくなった後遺症に絶望し、海鳴から逃げ出す。アテもなく彷徨った彼女が辿り着いた場所。そこでなのはが見たものとは? そしてなのははどうなるのか?


朧月の契り
 Fate/EXTRAのED 後のお話。主人公の名は衛宮 奏。
 パートナーはアーチャー。選択ヒロインは凜。聖杯戦争を勝ち抜いた先に待つ奏の運命は。
 彼女は何を願い、何を思い、そして何を賭けて生きていくのか。そしてその生涯には、意味があったのか。
 外伝でプリズマイリヤとのクロス、「鏡月の調べ」もやっています。 
スポンサーサイト
コメント(1)
■■■創魔の疾風 
2037/04/22 Wed創魔の疾風
創魔の疾風 =A girl creates the world=



 少女はただ夢を見た。
 少女はただ普通が欲しかった。
 だが、彼女にはそれは得られなかった。
 そして得たのは、奇跡の力。
 はてさて、少女の見る夢の先は何が待つや…?



Act.01
Act.02
Act.03
Act.04
Act.05
Act.06
Act.07
Act.08
Act.09
Act.10
Act.11
Act.12
Act.13

コメント(0)
■■■Only One Flowers
2037/04/21 TueOnly One Flowers
Only One Flowers =選び取ったそれぞれの未来=


 始まりは一人の狂信者から。
 切欠はある少女の撃墜から。
 その時、全てが動き出した。時を経て、物語は動き始める。
 これは、2人の少女の物語。元は同じ、些細な差異によって別たれた道。
 それが再び重なる時、少女達はそこに何を見るのか?


プロローグ
第1話 Apart Bpart
第2話 Apart Bpart
第3話 Apart Bpart
第4話 Apart Bpart
第5話 Apart Bpart
第6話 Apart Bpart
第7話 Apart Bpart
第8話 Apart Bpart
第9話 Apart Bpart
第10話 Apart Bpart
第11話 Apart Bpart
第12話 Apart Bpart
第13話 Apart Bpart
第14話 Apart Bpart
第15話 Apart Bpart
第16話 Apart Bpart
第17話 Apart Bpart
第18話 Apart Bpart
第19話 Apart Bpart
第20話 Apart Bpart
最終話 Apart Bpart
コメント(0)
■■■Over World Flower
2037/04/20 MonOver World Flower
Over world Flower =人の夢は儚き幻=


 全て終わった筈だった。
 自らが犯した罪を全て精算した筈だった。
 だが、再び眼を開いた時、世界は一新されていた。
 皮肉な運命。それは果たして「彼女」に何をもたらすのか。


プロローグ
第1章 01 02 03 04
第2章 01
コメント(0)
■■■リリカル・クロニクル
2037/04/19 Sunリリカル・クロニクル
リリカル・クロニクル =世界の終わりに悪魔と竜は戯れる=



 少女は全てを失った。翼を、夢を、未来を、居場所を、自身というその価値を。
 少女はただ一人取り残される。誰もいない世界の中で少女は己を嘲笑う。
 そして少女は出会う。それは十なる竜を統べる者達。世界の終末に抗う者達。
 そして少女は顔を上げた。そこに全てが見えた気がした。それは必然の物語…。
 それは綴られぬ年代記。幻の如き想いを抱いた「幻想年代記」。終わらせる為の戦いを描いた記録である…。
 ※Arcadia様にもご投稿させていただいております。


序章「喪失の道標」
 01 02 03 04 05 06

第1章「過去、現在、そして未来」
 01 02 03 04 05 06 07
 08 09 10 11 12 13 14
 15 16 17

第2章「終焉の鐘は鳴り響く」
 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

第3章「終わりのクロニクルへ」
 01 02 03 04 05 06 07 08 New
コメント(0)
■■■朧月の契り
2037/04/17 Fri朧月の契り
朧月の契り =I reach the utopia at last.=


 目覚めは空白。出会いは始まり。垣間見るは誰の夢―――?
 勝者無き戦争は終わりを告げ、現実は動き出す。目覚めは誰がために?
 その身は忘れない。その魂は忘れない。そう、何故ならばその身は――。
 ――さぁ、意味の無い生涯を語ろう。


 序章 「空白の目覚め

 第1章 「夢と現と真実と」
  01 02 03 04

 間章 「かの身の生涯」
  前編 後編

 第2章「白銀の妖精の僕」
  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
  11 12 13 14 New!!






 
 カナデのステータス





旧作:幻月の乙女

 これはまるで意味のない喜劇。誰が喜ぶ訳でもない。
 これはただの自作自演にしてそれに終わるだけ。観客もいるわけない。
 ただ、それでも確かに残るもの。それは意味の無いものだけれども。
 これは、確かに彼女の生きた証なのだ。
 ※朧月の原型。要望により多少の改訂を加えて掲載。

序章「End and beginning」   第1章「Thus, she swore it

第2章「It is a far phantom」   第3章「It is true of the world

第4章「She is a crime avenger」   最終章「unlimited blade works
  


外伝:鏡月の調べ =The wished utopia there.=


 それは異なる目覚め。それはただどこまでも穏やかに――。
 だが、その魂は許さない。この身はどこまでも、その丘にたどり着く為に。
 だから呼び合う。在らざるべき者はまた、在らざる者に招かれて――。
 ――選ぶべき未来は、果たして。


 序章 「願いは誰が為に

 第1章「切欠は突然に」
  01




  


  

トラックバック(0)+ +コメント(0)
HOME
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
カテゴリー
最近のコメント

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。